AUTODESK

Autodesk MFG Online

ムービー

製品の新機能紹介やお役立ちTips、過去のオンラインセミナーを動画にてご紹介しております。

No.20:オブジェクトの表示設定と選択フィルタ

Fusion 360 で設計を進めていくとサブアセンブリや外部参照部品などを多く使用するケースもあると思います。
そんな時は、各コンポーネントのそれぞれのフォルダ内にジョイントフォルダなどを持たせ、モデル構成を分かり易くしてジョイント拘束をまとめておくことが理想的な対処法の1つでしょう。
皆さんはオブジェクトの表示に関して何か対処をしていますか?
ここでは、“ジョイント”を例に作業領域内での表示/非表示のいくつかの方法を紹介します。

[1:00]

関連製品: Fusion 360

公開日:2017.12.22

Fusion 360 Quick Tips 集 に戻る

| ムービー一覧に戻る |

製造に関する製品、セミナー、イベントの最新情報をSNSにて発信中!

TOP