Autodesk MFG Online

Home › Fusion 360 Quick Tips 集

Fusion 360 Quick Tips 集

No.7:背後に隠れたオブジェクト選択

再生時間:57 秒  公開日:2017.09.22

自分が選択したい面、エッジ、頂点、ボディ、などが何かのオブジェクトに隠れているとき、わざわざモデルを回転させて選択していませんか? もしモデルを回転させている人はぜひこの機能を使ってみてください。この方法を知らなければきっとオブジェクトの選択に何度もモデルを回転させてとてつもない時間を無駄にしかねません。 今回は「背後に隠れたオブジェクトの選択」の方法を確認します。

資料PDF(332 kb)

No.6:接線円弧のスケッチはどのように描いていますか?

再生時間:55 秒  公開日:2017.09.15

Fusion 360 を利用するメリットのひとつとして、一般的な既存の CAD と比較して「操作性」が良いことがあげられます。 接線円弧を「線分コマンド」で描くことを例に、その操作の流れをご紹介します!

資料PDF(281 kb)

No.5:パフォーマンス向上のためにできること

再生時間:1 分  公開日:2017.09.08

表示しているモデルの回転や移動を行う際にパフォーマンスが「良くないなぁ」と感じるときはありませんか? 皆さまがお使いの PC や Mac はそれぞれスペックが異なります。ここでは Fusion 360 でできる、ちょっとした調整方法をご紹介します。 知らない方やお困りの方には役立つ情報になるはずです!

資料PDF(293 kb)

No.4:DXFとSTLの出力に関して

再生時間:24秒  公開日:2017.09.01

3次元モデルを実際に手に取るカタチにする際に利用する3Dプリンタや切削加工機などで利用するファイルフォーマットDXFとSTLについてご紹介します。

資料PDF(391 kb)

No.3:スカルプト面の平坦化

再生時間:1 分  公開日:2017.08.25

“スカルプトモデルの面をフラットにしたい。” と言う質問を受けることがあります。 ここでは、アイロンの形状をモデルに平坦化についてご紹介します。

資料PDF(468 kb)

No.2:ウェブコマンド

再生時間:59秒  公開日:2017.08.18

家電製品など樹脂の射出成型部品を扱う上で一般的な補強方法としてリブ・ウェブがあります。 Fusion 360の ”ウェブ” コマンドを初めて使うと、魔法の様な挙動に最初はびっくりされると思います。 ここではこの “ウェブ“ コマンドについてご紹介します。

資料PDF(546 kb)

No.1:コントロール(PC)もしくはコマンド(Mac)キーの有効利用

再生時間:1 分 08 秒  公開日:2017.08.10

コントロール(PC)もしくはコマンド(Mac)を使っていますか?ジョイント機能を使う際にジョイントの原点を選択するのに困ったことはないですか?コントロール(PC)もしくはコマンド(Mac)を利用するこ とで選択が非常に楽になります。